忍者ブログ
世の中の気になる情報やニュースを毎日お届けしますよ。
[2388]  [2387]  [2386]  [2385]  [2384]  [2383]  [2382]  [2381]  [2380]  [2379]  [2378
小野寺五典防衛相は8日の閣議後会見で、
戦闘機から遠隔地の目標物を攻撃できる
複数の長距離巡航ミサイルを
導入する方針を正式に表明したそうです。
来年度予算案に取得・調査経費を計上するそうです。

ミサイルの射程は900キロに及ぶことから、
北朝鮮のミサイル基地などをたたく
敵基地攻撃能力があるという見方が強く、
憲法9条に基づく「専守防衛」との
整合性を問う声は根強いそうです。

小野寺氏は会見でこの点について、
「我が国に侵攻する敵の水上部隊や
上陸部隊に対処する。
敵基地攻撃を目的としたものではなく、
『専守防衛』に反するものではない」と
強調したそうです。

導入するのは航空自衛隊の主力機F15に
搭載する「JASSM―ER」と「LRASM」(射程900キロ)と
最新鋭ステルス機F35に搭載する「JSM」
(同500キロ)だそうです。

北朝鮮の脅威が迫っていますからね。
導入すべきです。
早急におこなうべきですね。

PR
 ブログ内検索 
 カレンダー 
07 2018/08 09
S M T W T F S
2
5
12
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 カテゴリー 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]