忍者ブログ
世の中の気になる情報やニュースを毎日お届けしますよ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
アメリカのトランプ大統領です。

今月20日で就任1年を迎えますが、
最新の世論調査による支持率は38%だそうです。

同じ時期の数字としては、歴代の
大統領の中で最低だそうです。

ギャラップ社が今月4日から14日に
行った世論調査の平均値によると、
トランプ大統領の仕事ぶりを支持する
とした人は38%、支持しない人は57%で、
就任2年目の1月の支持率としては
これまでの最低だった1982年の
レーガン大統領の48%を下回ったそうです。

また、就任1年間の支持率の
推移では、最高が就任直後の45%、
最低が去年12月の35%で去年6月以降は
おおむね30%台後半が続いているそうです。

一方、支持政党別の支持率は、
共和党支持層が81%、民主党支持層が5%、
無党派層が35%だそうです。

政党の支持率は高いのですね。
面白い現象です。
大統領の支持率が低くても
交代しないのですね。


PR
民進党と希望の党が統一会派の結成で
大筋合意したそうです。

それを受けて、細野元環境大臣ら
希望の党の結党時のメンバーが集まり、
党を分ける「分党」について協議しましたが、
結論は出なかったそうです。

「参議院の皆さんに対して、分党という
方向もあるというね、そういう方針が示されたと。
それについてどう対応するかという議論も
しました」(希望の党 長島昭久政調会長)
そうです。

会合には希望の党の長島政調会長のほか、
細野元環境大臣、松沢参議院議員団代表ら、
保守色の強い希望の党の結党時のメンバーが
参加したそうです。

出席者によりますと、「分党」を含め今後の
対応を協議したものの、結論は出なかったそうです。

いろいろありますね。
希望の党が失速しましたからね。
小池さんの失策です。

別の保守党を作るべきだっかも
知れません。
野党は、これからですね。


北朝鮮と韓国です。

北朝鮮の平昌(ピョンチャン)オリンピックの
参加をめぐって15日、板門店(パンムンジョム)で
実務者協議を行うそうです。

韓国統一省によりますと、15日に
行われる南北の実務者協議は、
南北の軍事境界線にある板門店の
北朝鮮側にある施設「統一閣」に
韓国側が出向き、北朝鮮がオリンピックに
派遣する「芸術団」について
話し合うそうです。

北朝鮮のオリンピックへの参加を
めぐる南北の会談は、9日の
閣僚級会談に続いて2回目だそうです。

北朝鮮側が出してきた出席者の名簿には、
女性中心の音楽グループ「牡丹峰(モランボン)楽団」の
団長を務める玄松月(ヒョン・ソンウォル)氏が
含まれているそうです。

韓国メディアによると、韓国政府は
「芸術団」がソウルでも歌や踊りの
公演を開く方向で調整を進めて
いるそうです。

オリンピックの出席するとかしないとか
いろいろな報道があります。
よくわかりませんね。
今の時期は、韓国は参加を
拒否すべきですね。

社民党の党首選挙です。

12日告示されましたが
立候補の届け出が1人もなかったため
26日に改めて告示するという
異例の事態になったそうです。

「残念ながら、15時までに立候補を
届けられた方はおられませんでした」
(日森文尋 党首選挙実施本部長)

社民党は12日、党首選挙を告示し、
党本部で立候補の受け付けを行いましたが、
届け出た人は1人もいませんでした。
このため、選挙日程を延期して今月26日に
改めて党首選挙を告示し、投票日を
2月10日から11日、開票日を12日と
することを決めたそうです。

吉田党首は「自分が党首を続けることは
社民党のためにはならない」と出馬を
固辞しているそうです。

比例区で社民の党首を当選させなくて
福島氏が当選するのはおかしいですね。
党首になる人は議員がよいと
思います。

社民党はもうだめですね。
香川県さぬき市の養鶏場で
高病原性鳥インフルエンザの
疑いのあるニワトリが見つかった
問題です。

県は、遺伝子の再検査の結果、
高病原性の鳥インフルエンザウイルスを
確認したと発表したそうです。

国内での家畜への感染確認は、
この冬初めてだそうです。

県は、この養鶏場で飼育されている、
およそ5万1000羽と、同じ市内にある
関連農場の、およそ4万羽のニワトリの
殺処分を始めるそうです。

他の地域に広がらなければ
よいですが。

 ブログ内検索 
 カレンダー 
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 4 5
7 10
14 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 カテゴリー 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]