忍者ブログ
世の中の気になる情報やニュースを毎日お届けしますよ。
[2605]  [2604]  [2603]  [2602]  [2601]  [2600]  [2599]  [2598]  [2597]  [2596]  [2595
2回目の米朝首脳会談は米中間選挙後に
行われることが決まったが、北朝鮮の
非核化に向けた米朝交渉はポンペオ
米国務長官の4回目の訪朝でも収穫は
ほぼゼロだったそうです。

北朝鮮はすでに爆破した豊渓里(プンゲリ)の
核実験場への査察受け入れの姿勢を
みせたものの、「用済み」の実験場査察に
何の価値もない。

焦点は米国の求めてきた核施設申告
リスト問題に金正恩(キム・ジョンウン)
朝鮮労働党委員長がどう言及するかにあったが、
米朝協議は、シンガポールでの米朝首脳会談から
約4カ月を経ても、入り口の非核化ロードマップ
(行程表)をめぐる駆け引きが続き、
そのドアさえいまだに開いていない状態だそうです。

ポンペオ氏の訪朝を「進展があった」と
評価するのはトランプ米大統領と北朝鮮メディア、
そして韓国大統領府だけという奇妙な状況が
続いているそうです。

米国の北朝鮮専門家は「また時間稼ぎだ」と
批判、日本の専門家も「中身はない」と
指摘しているそうです。

今まで進展しなかったのに、そう簡単では
ないですね。
これからどうなるでしょうか。

PR
 ブログ内検索 
 カレンダー 
10 2018/11 12
S M T W T F S
2
4
11 16
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 カテゴリー 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]