忍者ブログ
世の中の気になる情報やニュースを毎日お届けしますよ。
[2574]  [2573]  [2572]  [2571]  [2570]  [2569]  [2568]  [2567]  [2566]  [2565]  [2564
中国最高人民検察院(最高検)の機関紙、
検察日報です。

27日、現在審議が行われている
民法典の草案から「家族計画」への
言及がなくなると報じたそうです。

数十年にわたり議論を呼んできた
家族計画規則の見直しにつながるもので、
中国が「二人っ子政策」を廃止する
可能性が示唆されているそうです。

世界最大の人口を誇る中国はこれまで、
産児制限策を講じてきた。
違反者には罰金が科されると同時に、
妊娠中絶や避妊手術が強要される
問題も指摘されてきた。
広範にわたるこの民法典により、
産児制限策が終わる可能性が出てきたそうです。

中国の現行の「家族計画」規則は、
1組の夫婦につき子ども2人までとする
「二人っ子政策」。
検察日報は、新政策により出産が
認められる子どもの数の上限が
引き上げられるのか、制限そのものが
撤廃されるのかには触れていないそうです。

いろいろ影響を受けますね。
どうなるのでしょうか。
中国もどんどん変化しています。
農村戸籍と都市戸籍をなくす方が
良いと思いますが。

PR
 ブログ内検索 
 カレンダー 
11 2018/12 01
S M T W T F S
2 4
9 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 カテゴリー 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]