忍者ブログ
世の中の気になる情報やニュースを毎日お届けしますよ。
[2178]  [2177]  [2176]  [2175]  [2174]  [2173]  [2172]  [2171]  [2170]  [2169]  [2168
英王立国際問題研究所が2月7日に
「What Do Europeans Think About
Muslim Immigration?と題したリポートを
発表したそうです。

その名の通り、欧州10カ国の国民約1万人に、
イスラム圏から欧州に流入する
移民についての考えを聞いているそうです。

調査項目はただ一つ。
「イスラム圏からの、これ以上の移民流入を
停止するべきか」というものだそうです。

これに対し、10カ国平均で実に55%が
「停止すべき」と答えたそうです。

今回の調査で対象としたのは、
英国、フランス、ドイツ、ベルギー、
ギリシャ、スペイン、イタリア、オーストリア、
ハンガリー、ポーランドの10カ国だそうです。

その中で「停止すべき」と回答した
割合が最も高かったのが、
ポーランドの71%で、
オーストリアの65%、
ハンガリーの64%が続いた。

一方、「停止すべきでない」との回答の
割合が最も多かったのはスペインの32%。
英国とイタリアが23%で続いたそうです。
ただし、10カ国すべてで、「停止すべき」が
「停止すべきでない」を上回ったそうです。

確かに、移民は、経済の労働を支えますが、
宗教、治安の問題などもあります。

現実では、反対が多いのですね。
移民政策が変わりますね。

PR
 ブログ内検索 
 カレンダー 
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
6
13 16 19
20 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 カテゴリー 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]