忍者ブログ
世の中の気になる情報やニュースを毎日お届けしますよ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
実在するインターネットショップを
装った「詐欺サイト」についてです。

この半年で2万件近くも見つかったそうです。
「日本サイバー犯罪対策センター」の調査で
明らかになったそうです。

「詐欺サイト」は、実存する商店の
インターネットショップのサイトを
精巧にまねて作られていて、
商品購入名目などで代金をだまし
取られるケースが相次いでいるそうです。

去年から被害の報告が増えていることから、
日本サイバー犯罪対策センターが調査したところ、
詐欺サイトは今年7月から12月だけで
1万9834件見つかったそうです。

警察も実態解明に乗り出し、詐欺サイトに
振込先として掲載されていた口座に、
およそ2億4000万円の入金が
あったことを確認したそうです。
犯罪収益移転防止法違反の疑いなどで、
これまでに43人を摘発したそうです。

かなり巧妙みたいですね。
気を付ける必要があります。

PR
JASRAC=日本音楽著作権協会です。

音楽教室に著作権使用料の支払いを
求めている問題で、音楽教室の
運営事業者側が徴収の保留を
求めて文化庁に裁定を申請し、
受理されたそうです。

JASRACは来年1月から徴収を
始めるとしていましたが、法律の
規定で裁定が出るまで徴収が
できなくなるそうです。

運営事業者側は民事訴訟の判決が
確定するまで徴収を保留するよう
求めているそうです。

音楽教室まで著作権を取るのは
おかしいと思いますよ。
とりあえず、徴収しないようですので
よかったですね。


河野外務大臣は就任後初めて
来日した韓国の康京和(カン・ギョンファ)
外相と会談したそうです。

従軍慰安婦問題をめぐる日韓合意の
検証結果が来週、韓国で発表されるのを
控え、合意の『維持と着実な実施』が
「必ず必要」と強く申し入れたそうです。

「日韓合意については維持され着実に
実施されることが、日韓の両国関係を
マネージしていくうえで、これは必ず
必要になる」(河野太郎 外相)
だそうです。

会談では北朝鮮をめぐって中国の
役割の重要性や日米韓3か国の緊密な
連携を確認。

また、康外相からは、韓国で27日に
結果が発表される慰安婦問題での
日韓合意の検証作業について
説明があったそうです。

河野外相は、父親と違ってぶれて
いないのがよいですね。
はっきり言いますし。
いいと思います。

北朝鮮による弾道ミサイル防衛を
抜本的に強化するため、政府は
地上配備型のイージス・システム
「イージス・アショア」の導入を
19日の閣議で正式に決定したそうです。

北朝鮮による弾道ミサイルの脅威が
高まるなか、19日の閣議では、
防衛体制を強化することを目的に
「イージス・アショア」を2基導入
することを正式に決定したそうです。

防衛省は「イージス・アショア」2基で
日本列島全体をカバーできるとしていて、
秋田市と山口県萩市の陸上自衛隊の
演習場に配備する方向で調整を進めているそうです。

北朝鮮の脅威が迫っています。
いろいろな武器を準備する必要が
あります。

日本と中国の有識者が安全保障や
外交などについて話し合う会議が
北京で開かれたそうです。

「対話や交流を戦略的に強化し、
強いパートナーとなることを
目指すべき」とした共同声明が
発表されたそうです。

今年の「東京-北京フォーラム」は、
「より開放的な国際経済秩序とアジアの
平和に向けた日中協力」をテーマに、
日中の研究者や政治家などから
日中関係の改善を促す意見が
相次いだそうです。

北朝鮮問題などを議論する安全保障の
分科会では、日本側が「制裁をさらに
強める必要がある」と発言したのに対し、
中国側は「制裁を強めることで核問題が
解決できると思うのか」とけん制し、
議論が平行線をたどる場面もみられたそうです。

会議をおこなうことはよいことです。
実際は、また別ですが。
中国は、まず経済でしょうね。


 ブログ内検索 
 カレンダー 
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 4 5
7 10
14 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 カテゴリー 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]