忍者ブログ
世の中の気になる情報やニュースを毎日お届けしますよ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
きょうから7月です。輸入小麦の価格高騰を
受けて、生活に身近な商品が相次いで
値上がりするそうです。

大手パンメーカー各社は、7月1日から
主力の食パンや菓子パンなどの
価格を引き上げるそうです。

いずれも値上げは3年ぶりで、具体的には
山崎製パンが70商品を2%から
7%値上げするほか、敷島製パンは
81商品について2%から5%値上げするそうです。

一方、製粉大手の日清フーズや日本製粉、
昭和産業は7月2日から家庭用の小麦粉を
値上げするそうです。
対象は、菓子などに使われる「薄力粉」や
パンなどに使われる「強力粉」などで、
値上げ幅はおよそ1%から2%です。
これらは、カナダで小麦が不作だったことを
受けて、政府が製粉会社に売り渡す
輸入小麦の価格を引き上げたことが
主な要因だそうです。

原材料費の高騰や人手不足を背景に、
生活に身近な商品の値上げが相次いでいるそうです。

困りますね。
生活に必要なものです。
家計は苦しくなりますね。
PR
トランプ米政権は7月6日、
知的財産権侵害に対する制裁として、
中国からの輸入品340億ドル(約3兆7000億円)分に
25%の関税を上乗せするそうです。

中国側も同日に同額の報復関税をかける。
米側はこのあとさらに160億ドル分を追加制裁し、
中国側もやはり同じタイミング、同額の
追加報復で対抗するそうです。

中国の習近平国家主席・共産党総書記は
徹底抗戦する構えだそうです。

習氏は先日、北京で開かれた欧米多国籍企業
20社首脳との会合で、「欧米では左のほほを
殴られたら右のほほを差し出せ、との考えがある」
とした上で、「殴り返すのがわれわれの文化だ」と
語ったそうです。

習氏は一歩も引かないというが、この戦いは
どうみても中国側の分が悪いそうです。

中国の対米貿易は輸出が輸入を
圧倒しているそうです。
トランプ大統領はそれを見越した上で、
中国が報復すれば、制裁対象額をさらに
2000億ドル追加すると示唆しているそうです。

中国は、国内的には、習近平国家主席が
いうように下がれないでしょうが、
公然と言ってはダメですね。
中国の故事にはないですね。

戦略的にはダメですね。
自滅しますよ。
相手を知って戦うことが重要です。


生命保険各社が「節税」をアピールして
中小企業経営者に売り込む保険について、
金融庁が商品の設計などを問題視し、
実態調査に乗り出したそうです。

保険料支払いで課税所得を減らし、
将来解約すれば保険料の多くが戻って
節税効果を上げる商品だそうです。

最近は保険会社の営業が過熱しており、
金融庁は保険の趣旨を逸脱する
おそれがないかも調べるそうです。

問題になっているのは、「法人向け定期保険」。

主に中小企業が契約し、経営者や役員の
死亡の際に保険金が支払われる。
いくつかの条件を満たせば、保険料は
全額経費扱いになるそうです。

いろいろな保険会社がやっています。
たくさんありますね。
経費に出来ます。

節税対策だと言われるかも知れませんね。

ユーザーに代わって店舗に電話をかけ、
まるで人間であるかのように電話の
相手と会話を進めながら予約を入れる
ことまでできるそうです。

音声AIのソフトウェア「Google Duplex」の
取り組みが前進しているそうです。

Googleは米国時間6月27日、Google Duplexの
パブリックテストを開始すると述べたそうです。
Google Duplexが5月に発表された際には、
本物の人間そっくりに話すAIアシスタントで
あることから、倫理やプライバシーの
問題を不安視する声が湧き起こったそうです。

Googleは、「信頼できるテスター」と、
Google Duplexからの電話を受けることに
同意した企業で構成される小規模グループで、
パブリックテストを開始すると述べているそうです。

「今後数週間」は、7月4日の独立記念日の開店/
閉店時間など、営業時間を企業に問い合わせる
ことに使用が限定されるそうです。

技術がどんどん進んでいます。
音声AIですか。
アメリカに遅れないようにしたいですね。
システムに不具合が生じ、個人向け
インターネット取引を停止したみずほ証券です。

前日に続き27日もサービスを停止しているそうです。
再開に向けた作業を進めているが、午前6時の
利用開始時間までに復旧できなかったそうです。

同社は、電話や店舗で顧客対応を
行う一方、引き続き27日中の復旧を
目指し作業するそうです。

みずほ証券は26日からネットで
株式などを売買できる個人向けサービス
「みずほ証券ネット倶楽部」を停止しているそうです。

個人向け取引を処理するシステムに
つながる社内ネットワークに
不具合が発生したことが原因だそうです。

最悪ですね。
どこのシステム会社でしょうか。
プログラムやネットワークの変更などを
おこなったのでしょうね。
元にももどせないのですね。

信用がいっきに下がりますね。
 ブログ内検索 
 カレンダー 
06 2018/07 08
S M T W T F S
1
8 13
15 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 カテゴリー 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]