忍者ブログ
世の中の気になる情報やニュースを毎日お届けしますよ。
[2706]  [2705]  [2704]  [2703]  [2702]  [2701]  [2700]  [2699]  [2698]  [2697]  [2696
大手すしチェーンの元気寿司(宇都宮市)が、
回転レーンを次々と撤去しているそうです。

回転レーンの土台を残し、お客が注文した
商品を特急レーンで提供するスタイルに
変えたところ、店舗の売り上げが平均して
2割アップしただけでなく、さまざまな
副次的効果が得られるようになったそうです。

国内の総店舗数は152店だが、回転しない
すしの店舗数は122店にまで
増えたそうです(2019年2月末時点)。

なぜ、同社は路線変更に踏み切ったのだろうか。
法師人社長は「全体の売り上げに占める
注文率が8割を超えたため」と解説する。

お店では、回転レーンの上をすしが
ぐるぐると回っている一方で、自分の
好きなものを注文して食べるお客が
どんどん増えていったことがデータから
明らかになっていたそうです。

注文率が増えた背景にあるのは
「できたてが食べたい」という
顧客の心理だと見られていたそうです。

レーン上のすしが充実していなくても、
お客は自分の好きなものを注文して
食べており、特に不満を感じてない
ケースもあったそうです。

いいかもしれませんね。
食べたいものが食べられればよいと思います。


PR
 ブログ内検索 
 カレンダー 
06 2019/07 08
S M T W T F S
2
7
14 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 カテゴリー 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]