忍者ブログ
世の中の気になる情報やニュースを毎日お届けしますよ。
[2933]  [2932]  [2931]  [2930]  [2929]  [2928]  [2927]  [2926]  [2925]  [2924]  [2923
テクノロジーを駆使してよみがえった
美空ひばりが新曲を披露する。

紅白歌合戦が頼りにするのは
今も彼女なのだ。

ところが、そんな盛り上がりを
よそに、ひばりの「聖地」が
売りに出されていた。
売主は、長男の加藤和也氏(48)だ。

京は目黒区青葉台。お洒落な男女が
行き交う代官山からほど近い一角に、
「東京目黒 美空ひばり記念館」がある。

「ひばり御殿」と呼ばれた
彼女の居宅をそのまま使った
メモリアル施設だ。

記念館は予約制になっており、
来館者はプライベートな“ひばりワールド”を
満喫できるようになっている。

リビングには彼女が愛用していた
グランドピアノやソファーなどが
残され、仏間には、ファンからの
手紙が山のように置いてある。
聞けば、ひばりが現役の頃からの
付き人2人と、料理係の女性が
今もお給料をもらいながら、
暮らしているという。
まるで、30年前から時間が止まった
ままのような場所なのだ。
そんな「ひばり記念館」が、
土地ごと売りに出されているそうです。

でもですね。
紅白に歌ったようですが、美空ひばりといっても
今の人は知りませんね。

高齢者だけです。
時代が変わっています。
記念館は、もう必要ないような気がします。


PR
 ブログ内検索 
 カレンダー 
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2
9 11
16 19
23 27 28 29
 カテゴリー 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]